我孫子市で探偵事務所へ夫婦の不倫相談を行い生活調査を依頼して解決できます

千葉県で不倫相談なら頼れる探偵事務所に無料で行えますので解決への第一歩を

MENU

我孫子市で探偵事務所が不倫相談で調査の始まる順序と内容

不倫調査を探偵事務所の無料相談を頼み、調査結果から査定金額を出してもらいます。

 

調査方式、調査内容、査定額が同意したら本契約を締結します。

 

本契約を締結しましたら調査へ開始させていただきます。

 

密通リサーチは、2人1組で通常行われる場合が多いようです。

 

だが、ご希望を応じることで人員の数を検討していくことができるのです。

 

我が探偵事務所での不倫の調査では調査の合間に随時報告が入ってきます。

 

ですので調査中の進捗状況をとらえることが可能ですので、依頼者様は常に安心することができます。

 

 

我が事務所の不倫調査での契約内容では日数は規定で定められておりますので、規定日数分は不倫調査が終えまして、調査内容とすべての結果内容をまとめた探偵調査報告書がお渡しいたします。

 

調査結果報告書では、詳細に調査した内容についてリポートされており、依頼調査中に撮影した写真なども添付されます。

 

不倫の調査の後に、依頼者様で裁判を立てるような場合、ここの不倫調査結果報告書の中身、写真はとても重大な証拠に必ずなります。

 

調査を当事務所に依頼する目的として、この重大な明証を掴むことにあります。

 

もしも、不倫調査結果報告書の内容がご満足のいただけない場合には、調査続行の要望することも可能です。

 

ご依頼された調査結果報告書に満足して契約が終了したその時、それらでこの度の不倫の調査はすべて終了となり、重大な調査に関した資料は当事務所が責任を持って抹消いたします。

我孫子市の不倫相談の後に探偵が言い逃れできない証拠を審議に提出可能です

不倫の調査といえば、探偵オフィスを思い浮かびますよね。

 

探偵とは、相談者からの不倫の調査依頼を受けて、周辺の聞き込み、尾行、張り込みなどのいろいろな方法により、依頼されたターゲットの居場所、行為の確実な情報をかき集めることを仕事です。

 

わが探偵事務所の調査は様々であり、多い依頼は不倫の調査です。

 

やはり不倫の調査はかなりあるのですね。

 

秘密性が高いとされる探偵の仕事は、不倫調査にはバッチリといえます。

 

探偵に不倫調査依頼をしたら、プロ特有の知識やノウハウ等を使用し、クライアントが求めるデータを集めて報告します。

 

 

不倫の調査のような調査業は、以前は興信所に頼むのが普通だったが、昔と違って結婚する相手の身元確認、会社の雇用調査等が興信所にはほとんどですので、一般的な探偵のような秘かに調査するのではなく、対象の相手に依頼を受けて興信所より来た調査員だと伝えます。

 

また、興信所の者はあまり丁寧に調査をしないです。

 

ごく親しい友人へ依頼に関する聞き込みをするだけということもちょくちょくあるようです。

 

昨今の不倫調査では、ターゲットに気づかれないように、動向を調査してもらいたい依頼が沢山いるので、興信所よりも探偵の方がメリットはあります。

 

探偵会社にに関する法は昔は制定されていませんでしたが、不適切な事が多発したことから2007年に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

それにより、所轄の都道府県公安委員会に届出を出さなければ探偵をすることができなくなっています。

 

このため信頼できる探偵業がなされていますので、信用して不倫の調査を依頼できるのです。

 

何かあった時はまず最初は当探偵事務所に連絡することをお奨めしたいと思ってます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

我孫子市で探偵事務所に不倫の調査を任せたときのコストはどれくらい?

不倫調査で不可欠なのは探偵へ向けた要望することですが、入手するためには裏付等を脱毛に納得がいかなかった場合に、有効度合いで、経費は上がる傾向があります。

 

とうぜん、ご依頼いただく探偵事務所によっては料金は変わってきますので、たくさんの探偵の事務所があるならその事務所ごとで値段が変わっているでしょう。

 

不倫の調査の際は、行動リサーチとして探偵員1人毎一定の調査料がかかってしまいます。探偵の人数が増えるとそのぶん調査料金がそのぶんかかります。

 

相手の調査には、尾行だけと調査結果のみの簡易的な調査と、予備の調査、探偵用の特別機材、証拠で使えるVTR、調査報告書による「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査するかかる代金は、1hを単位と定められています。

 

規定時間を超過しても調査をする場合は、延長代金がさらに必要になってきます。

 

調査する人1名につきおよそ1時間毎の延長費用がかかってきます。

 

 

さらに、自動車を使用する場合、車両を使用するための料金がかかります。

 

1台×日数毎の費用で定められています。

 

必要な車両種類や数によって必要な費用は変わります。

 

公共の乗り物等の交通費やガソリン代等探偵調査するのに必要な費用も必要になってきます。

 

さらに、現地の状況によって変わりますが、特別な機材などを使用する時もあり、それに必要なの代金がかかることもあります。

 

特殊な機材の中には、暗視カメラや偽装ビデオカメラ、偵察用カメラ、集音機、隠しカメラのモニター色々な機材があります。

 

当方の探偵事務所では沢山の特殊機材を使用した高い調査力であなたの問題を解決へ導いていくことが必ずできるのです。